かまじいのブログ

INFP-Tの綴る言葉の世界

なるほど!

思いがけない発見があった。 精神疾患について調べていたら、複雑なトラウマを抱えて生きているため、自己防衛機能が作動した結果、繊細な人が多いという事がわかった。 ではHSPとの違いは、何なのか?精神疾患の延長線上が半数ではないかと思う。自閉症スペ…

4人目のわたし

人生の中で不思議なコトが起きる時がある。 モノゴコロついた頃から私の中にはに私と、正論派の私、ちょっと悪ノリする私、の3人で物事を決めていた。一般的にはこれを脳内会議というそうです。 人生の分岐点で、精神状態ギリギリだった私。(人の顔を見て会…

挫折への挑戦

わたしの魂が西村麻聡さんに反応。 落ちた動画⇩ youtu.be ドハマりしてしまった。 SARAはシティーハンターの曲だけど知らなかった。 このギターのSARAに何ともいえない感情を抱いてしまった。 高校生の頃、TM NETWORKが好きで懐かしい!と思い見ているうちに…

怒りは麻薬

怒りはクセになる。 ドーバミンという脳内快楽物質が出るため、繰り返していくうちに中毒性となる。理性がなくなり、結果本能の赴くまま…。脳が上手く機能できていないので、動物と一緒ってことですね。依存症と呼ばれるものはドーパミンが深く関係している…

#ハッシュタグ

ちょっとびっくりしたことがある。 #完全自殺マニュアル で検索してる方が多かったこと。 今こうして私のブログを読んでくれているあなた。今までよくがんばって生き残ってきましたね。自分を褒めてあげて下さい。実感することはできないけれど、存在するだ…

ホモ・パティエンス

気持ちが不安定な時でも情報収集はやめられません。(もはや病気) 検索の末、たどり着いた場所 【ホモ・サピエンス】はラテン語で 知恵のある人間 【ホモ・パティエンス】は 苦悩に耐える人 後者はヴィクトール・フランクルという精神学者が、苦悩こそが人…

愛するとは自分を追い越すことだ

学生時代大好きだった人に言われたコトバ。 何年か前ふとこの言葉を思い出し、検索するとオスカーワイルドという人物の名言だという事が分かった。本人が作ったコトバだと思い込んでいた。 20年もの年月をかけて再び私の元に届いた。今なら何となく判る気…

ココロの友

ここ何日か、気持ちが凹みがちで疲れていた。 ちょっと彼女と話がしたいな。と連絡をし、会うことになった。 仕事が終わって夕食をとった後に行こうと思っていたが、『夕食あるもので良かったら一緒にどうぞ』という。ありがたく頂戴することにした。 おばあ…

至高体験

幽体離脱をした方に出会い、話を聞いたことがある。 1人は突然倒れ病院に運ばれ死亡確認をとった後お戻りになられ、看護師さんに絶叫されたとか。 もう1人は過労状態で、夜中寝ていたら幽体離脱してしまい、散策した後、ご自分で戻ってこられたとか…。 私は…

身体からのサイン

『手にボツボツが出来て痒いんです。』 職場の子がポツリと言う。私も経験があり、皮膚科にも罹ったことがある。環境の変化とかストレスかな~?なんて言われたことがあった。 何日か前から謎の蕁麻疹のような湿疹のようなものが手の甲にお目見えした。 夜に…

苦しみから産まれるもの

気がつけば6時間。穏やかに時間は過ぎていった。帰る途中、苦しくて仕方なかった。この苦しみは何だろう? 服飾系専門学生の時代に遡る。洋服のデザインが思い浮かばずスランプに陥る。 もがき苦しむ日が続いた。苦しみの果てに産まれた作品は今でも捨てられ…

ゲオの店員さんありがとう!

数日前、突然スマホが動かなくなった。 電源は入るのにそこからストップ。いろいろ調べて最終手段のファクトリーリセットを試みるが…。画面は出るもののそこから動かない…(。-`ω-) 携帯ショップのオンライン予約はとれず、家電量販店に行ってみる。しかし話…

ひとり禅問答

死について考えまくった結果、人は何故生きているのか?という疑問に発展した。考えなくてもいいようなことばかり考え、生きる意味を見出せず、苦しんでいた。周りは楽しそうだったり、夢に向かって努力していたり。私は”ただ生かされている”という感覚だっ…

ザワザワするココロ

たまに胸騒ぎたるものが突然起こる。そんな時はいてもたってもいられなくなりどうしていいのかわからず、おどおどする。そしてとりあえず、ググる。私は今、どうなってるの? 自律神経がいかれている時の症状らしい。交感神経と副交感神経のバランスがとれず…

占星術

FBでマドモアゼル愛さんのyoutubeを取り上げてる方がいて、どんな事を発信しているのだろうと覗いてみた。初めて見た動画は世界情勢を語ったものだった。他にも占星術的なものから音叉までいろいろな事を発信していた。たまたま友達が占星術を自己流で勉強し…

死について考える

幼い頃から“死”は身近なものだった。 物質的には恵まれていたけれど精神的には微妙な環境。自分さえいなければ…。台所の包丁を見て誰か刺してくれないかな?とか我慢できなくなったら自殺しようと考えていた。未だに生きているのは、ビビりだからである。 高…

シンプルに生きる

最近、何かをやる事を止めた。 このままじゃいけないと、動こうとしたり、何かを見つけようとしたり、何かをしようとする事を。 昔からスピリチュアルには興味があった。周りにもそういう人が多かった。 とあることがきっかけでアリスベイリーの秘教の講義に…

身体×添加物

仕事仲間で 顔が痒いという話になった。 マスク、花粉や黄砂の影響も然り。 あるスタッフの身内が顔の肌荒れが酷くなってきているという。化粧品を変えてみたけど効果はなく、食べ物ではないか?という結論になり、何を食べたら出るか?を検証した結果、ポテ…

シンギュラリティ

パソコンをいじるのは何年ぶりだろう… 高校ではC言語を習ったが…浦島太郎になった気分。 時代を感じる。 随分と便利な世の中になった。 文明の進化と共に、人間が寄与してきた。 2045年、AIが人間を超える"シンギュラリティ"がやってくるという。 あと、24年…

スタートライン

ここまでたどり着くのに何年かかったことか… やっと重い腰が上がったというか、その時が来たとでも言っておこう。 今までいろんな事があった。 自身の経験、知識、想い、を 書く?というか言葉で伝えることで必要な人に深く届けばいいなと。 わたしを見つけ…